関本 剛。 「死ぬまで生きる。それだけだ」…緩和ケア医のがん闘病記が問いかけるもの

がんになった緩和ケア医が語る「残り2年」の生き方、考え方 / 関本 剛【著】

剛 関本 剛 関本 剛 関本

どの医者たちも、どの医療者たちも、 学生の方々も、患者さんやご家族も、 みんな一生懸命に、 今の日本のザイタク医療を良くしようと、 悩み、考え、頑張っている。 祈ることと、本を配ることしかできなくて、ごめんなさい。

1
フェア• 抗がん治療を受けながら、これまで通り緩和ケア医として働く。

肺がんになった緩和ケア医「僕もあと2年」 母子の覚悟:朝日新聞デジタル

剛 関本 剛 関本 剛 関本

途中出入り自由です。 現役時代の後年に 「代打の神様」と呼ばれる存在になったことについては、 「自分で試合を決めて勝つことが代打の醍醐味」としながらも、「 『すんなりゲームが終わってくれたらいいのにな』『僕の打席にまで回らずに(チームが)勝ったらいいのにな』と思っていた」• 看取る側から、看取られる側になる-。

1
今の心境を《楽に長生きしよう。 緩和ケア医として多くの終末期患者たちを看取ってきた40代の医師に下された「末期がん」の宣告。

楽天ブックス: がんになった緩和ケア医が語る「残り2年」の生き方、考え方

剛 関本 剛 関本 剛 関本

もしよければそれまでに、 皆さまからの剛先生へのご質問、募集します!!! 是非とも、送ってきてください。 美しく生きようというブレない意識と熱量を持っている人は、美しく逝ける。 ただ、ブログの場合、情報が玉石混交である上、更新が止まったり、亡くなったりしてしまうケースもあり、読んでつらくなってしまう人も少なくなかったという。

8
「最善に期待し、最悪に備える」。 PR 「死」「最期」について知りたい がん患者の心のケアは、近年、注目が高まっている。

「余命2年のがん」告知された緩和ケア医師、その選択の道(ニッポン放送)

剛 関本 剛 関本 剛 関本

よろしくお願いします。 今年9月には、『がんを生きる緩和ケア医が答える命の質問58』(双葉社)を出版した。

11
しかし、脳転移が判明。

【特集】がんになった緩和ケア医師が患者にかける言葉「お互い楽に長生きしましょうね」...看取る側から看取られる側になって(MBSニュース)

剛 関本 剛 関本 剛 関本

柔道家のお二人からは、乱取りの時の、腰の引けた柔道ではアカンって話。

6
「こんなに苦しいはずなのに、家族にはこんなにも優しく接することができるのか」という強さを学んだと言います。

「余命2年のがん」告知された緩和ケア医師、その選択の道(ニッポン放送)

剛 関本 剛 関本 剛 関本

「きょうは、やりたいことをしたら? 何がしたい?」 その一言に救われた関本さんは、こう答えたそうです。

16
また、この日父の関本さんはナゴヤドームの阪神対中日戦を解説していて、試合中に実況から息子が出場した事を知らされていました。 ファンからは「離婚を知らなかった」との声も 関本さんが前の奥さんと離婚していたことは一切発表されていなかったので、結婚発表で 「そもそも離婚を知らなかった」 と驚いたファンが多かったようです。

がんで余命「2年」の緩和ケア医師 心境や人生観を語る|神戸|神戸新聞NEXT

剛 関本 剛 関本 剛 関本

入手できないこともございます。

11
フェア• 「映画を観たいな」 自分に深刻な病気が見つかった場合、どんな道を選択するだろうと、ふと考えてしまいます。 たとえば、薬。

楽天ブックス: がんになった緩和ケア医が語る「残り2年」の生き方、考え方

剛 関本 剛 関本 剛 関本

お待ちしております。 会場は、クリニック向かいの2階です。

7
想定できる余命は、2年。 がんを公表した緩和ケア医の闘病記が相次いで出版された。